カレーピラフ(洋風炊き込みご飯)


炒めご飯じゃなくて、洋風炊き込みご飯のピラフです。
旨味の出るものは先に、歯触りを楽しむものは後から入れます(^-^)
今回はセロリやピーマンを後から入れました。
カレーの香ばしい香りとマッチしてGOOD!
特にセロリがシャキシャキして美味でした〜♪
少しピリッとスパイシーなので、レーズンやアーモンドスライス、
フライドオニオンなんかのトッピングがよく合います。
なんにも無かった我が家はブルーベリーで代用(笑)
でも、これも甘酸っぱくて美味しかったですよ!
普通のカレーもいいけど、たまにはピラフも気分が変わっておすすめです(^-^)
エビやイカなんかのシーフードを入れると豪華ですよね。
な〜んだ、ピラフかぁ…なんて言わせません!(笑)
一工夫で、アッと言わせるピラフを作ってみてくださいね♪


「カレーピラフ」
【材料】
3人分
米3合(540cc分)
スープ540cc(水+コンソメ又は鶏ガラスープでもOK)
塩(岩塩、海の塩などの自然塩)小さじ1・1/2
胡椒少々
酒大さじ1
バター大さじ1
オリーブ油大さじ1
カレー粉(パウダー)大さじ1
タマネギ1/2(みじん切り)
ミンチ(豚又は牛)150g
しめじ又はマッシュルーム1/2パック
オリーブ油大さじ1
セロリ1本(スライス)
ピーマン2個(みじん切り)
塩コショウ
お米は、炊く30分くらい前に研いでザルに上げ、水気を切っておきます。
【作り方】
1.【炒める】
  フライパンにバターとオリーブ油を熱し、タマネギとミンチを炒める。
  ミンチがほぐれたらお米を加え、カレー粉も加えてお米に少し透明感が出るまでよく炒める。

2.【炊く】
  炒めたお米を炊飯釜に移し、スープを注いで調味料で味を調える。
  炊飯器にセットし、上にしめじを均等に並べて(混ぜません!)スイッチオン♪
  あとは炊飯器に任せましょう(^-^)

3.【仕上げ】
  ご飯が炊きあがったら、後から入れる具を炒めます。
  フライパンにオリーブ油を熱し、ピーマンとセロリをサッと炒める。
  軽く塩コショウをしたら、炊きあがったご飯に乗せてよく混ぜ合わせます。
  器に盛り、お好みのトッピングを散らして出来上がり。

ピラフを作る時は、いつも多めに作って即冷凍です。
ジャーに入れておくよりも、早めに冷凍する方が後から美味しくいただけるんですよね。
翌日のランチには、これに目玉焼きが乗ったり、オムライスになったり…
と、リメイクが楽しみなんですよ〜(*^-^*)
やっぱりたまごね!と言う突っ込みは無しでお願いします(笑)
今回はダーリンの帰りが遅くて、私一人の晩ご飯でした。
おかずは簡単にほうれん草のオムレツとサラダ、ワカメと竹の子のスープ。
ピラフに色々と具が入っているので、バランスはこれでバッチリ!
ピラフって、おかずが少なくても済むから好き〜(笑)
これからの季節は、もっと頻繁に登場するだろうなぁ(ふふふ♪)

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)