カブと青菜のスープ


風邪予防には緑黄色野菜をたくさん食べなくては!
引っ越し準備で疲れてしまって、当日に風邪でダウンしたんじゃシャレにならんわ〜と(笑)
青菜を煮浸しや炒め物にするのもちょっと飽きちゃったし、今回はスープに入れてみました。
本当はカブとカブの葉を入れたかったんだけど、
葉は食べられる部分が少なかったんですよね(^-^;)
ちょうど小松菜があったのでそれを使ってみたら、
やっぱり緑が入ってる方が美味しそうに見えるから不思議。
ホカホカ暖まるスープに青菜を入れて風邪知らず♪
年末のバタバタはこれで乗り切ろう!(・∀・)ノぉー

「カブと青菜のスープ」
【材料】
3〜4人分
かぶ3個
小松菜(青菜ならなんでもOK)1/2束
ベーコン1枚
スープ700cc
酒大さじ2
塩コショウ
粉末ガーリック少々
スープは固形か顆粒のコンソメでOKです。
【作り方】
  
1. 【下ごしらえ】
  カブは少し厚めに皮を剥き、櫛形に切っておく。
  ベーコンは細切りにし、青菜はサッと塩ゆでして細かく切っておきます。

2. 【煮る】
  鍋を熱し、ベーコンをじっくり炒めます。
  油が出て来たらカブを加えてサッと炒め、スープを注ぎます。
  10分ほど煮てカブが柔らかくなったら、酒と塩コショウで味を整えてガーリックを少々加えます。
  火を止めて器に盛り、青菜を散らしてできあがり。


何にでもお酒を入れるワタシ。みなさんお気づき?(笑)
入れないとやっぱりなんだか味に深みが無いというか、
なんだか間抜けな感じになるような気がするんですよね。
特に和素材を使った、ご飯と一緒に食べるスープには日本酒が合うような気がします。
お酒の旨味ってやっぱりすごいな〜って改めて思ってしまいます。
だーれも日本酒飲まないのに、我が家の日本酒の消費量すごいです〜(^▽^;)ハハハ
一雨ごとに真冬になっていきますね。
大阪にもそろそろ雪が降ったりするのかしら?
そんな時に暖かいスープを飲むと体が溶けていくような気がしますよね♪
お野菜いっぱいのスープでホッとしてくださったら嬉しいです(*^-^*)

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪とクリックしてくださいね。
応援ありがとうございます!

(Visited 1 times, 1 visits today)