エビとひよこ豆のカレーピラフ


あんまりイベント的な事ができなかったこの秋。
小さい子供が居ないと特に、運動会や遠足なんかは縁遠くなってしまって
ちょっと寂しいなぁと思う今日この頃。
大人になると、自分から奮起しなくては、時はあっという間に過ぎ去ってしまうんですよね(^-^;)
その速いこと速いこと!(笑)
とりあえず、ハロウィーンもビューン!とかすって行きそうな勢いだったけど、
ちょっとまって〜と、去年買ったハロウィーングッズを引っ張りだし(笑)
なんとか雰囲気は捉えることができました(´Д`;)ハァハァ
ai「今日はハロウィーンだけど、何食べたい?」
ダーリン「ボリュームのある野菜サラダ!」
娘「カレー!」
ai「プリプリのエビ!」
どのへんがハロウィーンやねん?!(笑)
まぁ大人にはあんまり関係ないと言えば関係ないですが(^▽^;)
3人のリクエストに基づいてできあがったメニューはこんな感じ。


カレーとエビは、ガルバンゾー(ひよこ豆)とキノコをプラスしてピラフに変身。
これがなかなか美味しかったんですよね〜♪
と言う事で、本日のレシピはコレ!
エビは後乗せなのでプリップリであります(*^-^*)


「エビとひよこ豆のカレーピラフ」

【材料】

2合分
米2合
オリーブオイル大さじ1
にんにくみじん切り小さじ1
タマネギ小1/4個(みじん切り)
スープ360cc(水+粉末コンソメ1包)
塩(粗塩)小さじ2/3
カレー粉(カレーパウダー)大さじ1
しめじ1/2パック
ひよこ豆水煮(ガルバンゾー)100g程度
エビ12〜15匹
オリーブオイル大さじ1/2
にんにくスライス5〜6枚
白ワイン大さじ1
塩コショウ
(生)タイム適宜
米は炊く30分以上前に研いでザルに上げ、水気をよく切って乾燥させておく。


【作り方】

1.【炒める】
  フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、香りが立ったらたまねぎを加えて炒める。
  タマネギをしんなりするまで炒めたら米を加え、透明感が出て少しごわつくまで炒める。

2.【炊く】
  炒めた米を炊飯器の内釜に移し、水とコンソメ、塩、カレー粉を加えて味を調える。
  炊飯器にセットし、上にしめじとひよこ豆を乗せて混ぜずに炊き上げる。

3.【仕上げ】
  ご飯が炊きあがる頃に、フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、
  香りが立ったらエビを炒めはじめる。
  エビの両面が赤くなったら白ワインを振りかけ、弱火にして全体が白くなったら火を止める。
  ご飯が炊きあがったら混ぜて器に盛り、上にエビをトッピングする。
  好みでタイムや刻みパセリなどを散らしたらできあがり。


今回はカレー粉が多めなので、カレー!って言う感じです(笑)
ひよこ豆がホクホクして栗みたいなんですよ(*^-^*)
栗ごはんは皮を剥くのがちょっと…って言う方は、ぜひこちらをお試しあれ。
缶詰の水煮は余ったら冷凍もできますよ( ^ー゚)♪

さて、ダーリンのリクエストはニース風サラダになりました。
これ、さっぱりしたフレンチドレッシングがカレー味にピッタリ♪
みんな思わず黙々と食べちゃって、気がつけば口数少なめ。
ai「なんか会話少なくない?」
ハッと我に帰って、苦笑いするビミョーな晩ご飯でした(^▽^;)
良いのか悪いのかよく分かりません…
ま、苦情が出るよりマシって事ね(笑)
おいしそう〜♪と思ってくださったら→人気ブログランキングへ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)