エビそぼろ豆乳茶話蒸し


我が家のおもてなしで、これを出すと必ず「おいしい!」と喜んでもらえるのが豆乳茶碗蒸し。
大鉢で作ると、かなり迫力があるからか
「好きなだけすくって食べてね!」と言うと、みなさん「わぁ♪すご〜い!」と、
驚いた反応をしてくださるのが楽しいの(*^-^*)
お料理教室のメニューでも登場したから、来てくださった方はご存知ね?
失敗無く作れて、まったりコクのある味がおいしくて、
あっという間に完食してしまう1品なのです( ^ー゚)♪
ハマってしょっちゅう作ってます!と言ってくださる生徒さんもいて、
これは永遠の定番になるヒットメニューだなぁと確信しています。
今回は、それをもう少しあっさりと、
エビをたくさん使ったあんで仕上げてみました。
これ、かなり上品な味で、エビの赤い色が鮮やかで良い感じなんですよ〜♪
鶏肉が苦手な方には特におすすめです!


「エビそぼろ豆乳茶碗蒸し」

【材料】

3〜4人分
たまご2個
ダシ汁200cc
豆乳200cc
塩(粗塩)小さじ1/3
薄口しょうゆ小さじ1/2
舞茸1/2パック
三つ葉適量
エビ中12〜15匹
ダシ汁200cc
日本酒大さじ1
みりん大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/4
薄口しょうゆ小さじ2
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2+水少々)
エビは殻を剥いてから塩を振って揉み、ぬめりが出たら洗い流す。
背わたを取って粗みじんに切っておく。

【作り方】

1.【たまご液を作る】
  ボウルに卵を割り入れてほぐし、ダシ汁と豆乳、調味料を入れてよく混ぜる。
  茶こしで漉しながら耐熱容器に注ぎ入れ、ラップをかけておく。

2.【蒸す】
  蒸し器に水を入れて沸騰させ、たまご液を蒸し始める。
  最初に1〜2分ほど強火で蒸し、湯気が上がる程度の弱火にして15分ほど蒸す。
  あと2〜3分で蒸し上がるかな…と言う頃に、舞茸を乗せて続けて蒸す。
  揺すってみてフルフルとプリン状に固まったらできあがり。
  (中央に竹串を刺してみて確かめてもOK)

3.【あんを作る】
  タマゴを蒸している間にあんを作ります。
  鍋にダシ汁と調味料を入れて煮立て、沸騰してきたエビを入れてほぐす。
  エビに火が通ったら一旦火を弱め、水溶き片栗粉を回し入れて混ぜる。
  もう一度火を強めて、とろみが付いたらできあがり。

4.【仕上げ】
  蒸し上がったタマゴに、そっとあんを注ぐ。
  刻んだ三つ葉を散らしたらできあがり。



一緒にいただいたのは、前回の新たまねぎと鶏肉のマリネです。
少し抑えめのおかずだったのは、実はダーリンがデザートを用意してくれたから。
帰り道で、イチゴが食べたいなぁと買ったらしいんですが、
そう言えば、家にホイップクリームがあるよなぁ…(ザーネワンダーねw)と言う事を思い出し、
またまた余計な(?)ものを買ってしまったらしいです(^-^;)


じゃ〜ん♪・:*:・☆
彼の初制作デザートであります!(笑)
市販のスポンジケーキを買って来て、
ホイップクリームとイチゴでデコレーションしただけですが
本人かなり楽しそうに遊んでました(笑)
ダーリン「お〜い、デザートできたよ〜 ( 」´0`)」」
娘を呼んで、かなりしつこく「どぅよ?どぅよ?」と聞くおやじ(笑)
ダーリン「スポンジがパサ付いた感じだったから、ブランデーを少し塗ってみた(* ̄‥ ̄*)=3」
お、なかなかやるじゃんΣ(・ω・ノ)ノ
それが功をなしたのか、見た目はアレだけど(^▽^;)
食べたら案外いけたんですよ〜!
今回の男買いは大成功ってことで、ヨシとしましょうか(笑)

 


いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)