エッグベネディクト・クリームマッシュルームソース版


前日作ったマッシュルームソースが少し余ってしまいました(^-^;)
で、すぐに頭に浮かんだのがコレ☆私の大好物「エッグベネディクト」です(*^-^*)
朝ご飯は「カゴの中のたまご(イギリス)」「クロックマダム(フランス)」と続いたので
次はアメリカの番がやって来ました(笑)
世界の朝ご飯めぐりですね(某テレビ番組の新婚さんじゃありませんが(^-^;))
アメリカの朝ご飯も、パンケーキやワッフルなど色々あるけれど、
私はモチロンたまごが主役のコレですよ〜(´∀`*)ウフフ
アメリカに行った時は必ずこれを食べます。
棺桶に出し巻きタマゴと一緒に入れて欲しいかも(笑)
このブログの最初の方にレシピは1度アップしていますが、
ベーシックなオランデーズソース版なので、新たに又アップしますね。
あ、クリームマッシュルームソースをかけて食べるエッグベネディクトは私のオリジナルです(たぶん)
アメリカには残念ながら無いと思います。
オランデーズソースよりも、もう少しあっさりで、カロリーも大幅にダウンです(^-^)
気軽に作って食べてみて下さいね!
「エッグベネディクト・クリームマッシュルームソース版」
【材料】
2人分
イングリッシュマフィン2個
鶏ハムなどのハム8枚
酢少々
付け合わせ野菜やフルーツなどお好みで。
クリームマッシュルームソース適宜
鶏ハムのレシピはこちらです。
マッシュルームソースのレシピはこちらです。
ソースが冷たい場合は、牛乳などを少量加えて暖めておく。
【作り方】
  
2. 【ポーチドエッグを作る】
  鍋にたっぷりの湯を沸かし、沸騰したらお酢を少し入れる。
  たまごを器に割り入れたら、沸騰しない程度に火を落とし、
  オタマなどでお湯をグルグル混ぜて水流を作る。
  器のたまごをオタマに移し、そーっと真ん中に沈めて解き放つように入れる。
  固まってきたらお箸で余分な白身を除けながらカタチを整える。
  2〜3分で写真程度の固さになります。(お好みで茹でてください)
  穴あきオタマなどでそっとすくい上げて水気を切っておきます。

3. 【盛りつけ】
  イングリッシュマフィンを半分に割り、トーストします。
  器に置いてハムを乗せ、その上にポーチドエッグを乗せます。
  上からアツアツのクリームマッシュルームソースをかけてできあがり!







今回のポーチドエッグは、1個が素晴らしく綺麗に出来て
朝からにやけてしまいました。単純だわ〜(笑)
たまごにナイフを入れたら、トロ〜リとした黄身が ハフン♪ もう、もう、はなぢモノです!(* ̄TT ̄*)
もう死んでもいい〜!!(おおげさ?(^-^;))
ハムは何でもOKです。
ソースも、お好みで粉チーズを加えていただいても美味しいと思います。
たまごがお好きな方にはぜひぜひ試していただきたいなぁ(^-^)
そしてぜひニンマリしてください!

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さった方は
Blog ranking ←ぽちっとしてね(^-^)
クリックどうもありがとう♪

(Visited 1 times, 1 visits today)