エスニックチキンのプレートランチ


先週のお休みに食べたプレートランチです。
エスニックチキンは、ナンプラーやお酒などに漬け込んでからフライパン焼きにしたもの。
これ家族には大好評♪
お酒やニンニク効果でナンプラーの匂いはまったくナシ。
うま味だけが残って美味しいんですよ〜!
私のお薦めメニューです(*^-^*)
今回は、前日に漬け込んでおいたチキンと、
あっさり味のバターライスでプレートランチにしてみました。
チキンの作り方は1度アップしてありますので今回は省略。
(ごめんなさい!リンクをチェックしてみてくださいね)
バターライスのレシピのみです。
生野菜をたっぷり添えてどうぞ♪

「エスニックチキンプレート」
【材料】
3人分
ご飯お茶碗3杯分
たまご1〜2個
タマネギ1/4個(みじん切り)
パプリカ(みじん切り)少々
塩胡椒
バター10g程度(約大さじ1杯)
サラダ油大さじ1/2
※エスニックチキン
※エスニックチキンのレシピはこちらです。
たまごは溶いておきます。
【作り方】
  
1. 【炒める】
  チキンを焼き始めたらスタートです(^-^)
  まずフライパンにサラダ油を熱し、たまごを流し入れてかき混ぜ、炒り卵を作る。
  一旦取り出し、バターを溶かしてタマネギを炒める。
  しんなりしたらパプリカも炒め、ご飯を加えてあおりながら炒める。
  パラっとしてきたら塩胡椒で味付け。
  器に盛って出来上がりです。


写真はまぁるい器に入れてポン!と型を取っています。
上からパセリのみじん切りなどを散らすと彩りがイイカンジです♪
時間の無いときは、白いごはんにして、
上から縁をカリカリに焼いた目玉焼きを乗せても美味しいんですよ〜
チキンの下に敷いてあるのは、タマネギとセロリのスライスです。
生タマネギは、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やして,
血液をサラサラにしてくれます。
そして何より、このチキンにとてもよく合うんですよね(^-^)
他、赤やグリーンの生野菜を添えたりして、プレート料理を楽しんでみて下さいね。
具だくさんのあっさりスープなんかがあれば、晩ご飯にでもOKです!

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さった方は
Blog ranking ←ぽちっと応援してくね(^-^)
いつもクリックありがとう♪

(Visited 1 times, 1 visits today)