イワシの照り焼き丼


久しぶりに超簡単シリーズです(笑)
これ、缶詰の「イワシの照り焼き」を利用しています。
チン♪して混ぜるだけ!
お料理だと言ったら怒られそうだけど(^-^;)スミマセン
タレだけはしっかり鰻のタレ風なのを作りました。
だから味は鰻丼風。
なぁんだ缶詰か〜って言わせませんよ!(笑)
仕上げにアラレを乗せると、カリカリっと香ばしくて
缶詰のお魚もワンランクアップです(^-^)v
アラレはお茶漬けなんかに使う「花あられ」として売っているものです。
これもなかなかお役立ち♪
鮭ご飯や、もちろん鰻丼にもパラパラするとおいしいんですよ〜 (*´д`*)ハフン♪


「イワシの照り焼き丼」
【材料】
3人分
イワシの照り焼き缶詰1個又は2個
炒りごま大さじ1/2〜1
刻みネギ適宜
ごはん適宜
『タレ』
醤油大さじ2
みりん大さじ2
酒大さじ2
砂糖小さじ2
オイスターソース小さじ1/2
水大さじ1
タレは材料を小鍋に入れて沸騰後弱火で1〜2分煮つめておきます。
【作り方】
  
1. 【温める】
  イワシを2cm幅程度に切り、器に入れてラップし
  レンジで1分半くらい加熱しておきます。
  

2. 【混ぜる】
  ご飯をボウルに入れてイワシと胡麻を加え、
  タレを回しかけてからよく混ぜ合わせます。
  器に盛ってネギを添え、食べる直前にお好みの量のアラレを乗せて
  混ぜ合わせながら召し上がれ♪
  

イワシを温めておいてご飯に混ぜるだけ〜♪
簡単まぜご飯のできあがりです。
アラレは最初に混ぜておくと湿ってカリカリ感が無くなってしまうので
食べる直前に混ぜてくださいね。
この丼、お昼ご飯によく作るんですよ〜
イワシの缶詰をおかずにご飯を食べるよりも、満足度は高いです( ^ー゚)♪
タレは日持ちするので、多めに作っておいて他の丼ものにも利用できます。
イワシの缶詰は、もちろん甘辛く味付けした他のお魚の缶詰でもOKです。
常備しておくとイザと言う時には大助かりです(笑)
うちも又買っておかなくちゃ!


人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)