イチゴのショートケーキ

Merry X'mas!!
さ、さむ〜〜〜〜((((;゚Д゚))))ブルブル 
大阪は風がびゅんびゅん!いつ雪が降ってもおかしくないほどの冷え込みです。
これがあと2ヶ月は続くかと思ったら…

これ以上考えるのやめとこう(笑)

さて、お休みのクリスマスはいかがお過ごしですか?
我が家は、例年だと一応家族で忘年会みたいな感じになるんだけど、今年は娘が留守。
そこに友達から「チキン焼いたから半分食べて!」と、
こんがり色よく焼けたローストチキンなんかをいただいてしまったものだから、
特に来客も無いし、おっちゃんとおばちゃん二人だけだから、もういっかと(笑)

こりゃ楽できるわい♪と思っていたら…
何もしないとちょっとヒマなのよね(^▽^;)ははは

で、娘が「仕事仲間にケーキを焼いて持って行く!」と、
はりきってお菓子作りに励んでたいきおいもあって(2個も作ってた!)
超ひさしぶりに、スポンジケーキなんかを焼いてみた。


3年ぶりくらい?
失敗したら、市販のスポンジを買って来たらいっか〜と、
軽い気持ちで作ったら、意外にうまくできて自分でもびっくり(笑)
こういうのって、一度作ったら身体が覚えてるみたい。

これ、本当は薄く焼いてロールケーキにして、
ブッシュドノエルにしたかったんだけど、
我が家のオーブンはレンジオーブンで、天板が丸くて小さいヤツなんですよね。
なので四角い大きな天板は庫内に入らず(涙)
仕方がないので、生地のレシピはロールケーキ用のもので、
18×18cmの四角い型(ブラウニーなんかを作る型です)で作りました。

四角だと、半分に切ってから、片方を上に積めば良いだけじゃない!
丸いのを横にスライスするよりも簡単よね?
あったまいい〜<私(笑)

イチゴだけだと寂しいから、
ホワイトチョコで飾りを作ってデコレーションしてみました。
そうこうして出来上がったのがコレ↓


人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

スポンジケーキから作るのはちょっと大変かもしれないけど、
市販のスポンジケーキを使うと、あっという間にできそうですよね。
お気に入りのフルーツを添えて、ぜひ作ってみてくださいね。

「イチゴのショートケーキ」

【材料】
4~5人分
18×18のスポンジケーキ又は市販のスポンジケーキ5号(15cm)程度1個
生クリーム300cc
グラニュー糖大さじ1
バニラエッセンス数滴
ラム酒小さじ1/2
イチゴ1/2パック
ホワイトチョコ30g
チャービル又はミントなど適宜(飾り用)

イチゴはトッピング分を残し、残りを半分に切っておく。

【作り方】

1.【下ごしらえ】
  生クリームにグラニュー糖、バニラエッセンス、ラム酒を加えて泡立て、
  ホイップクリームを作っておく。
  スポンジケーキを半分にカットする(丸いスポンジの場合は横半分に)

2.【イチゴを挟む】

スポンジの焼け色が付いた方にホイップクリームを適量塗り、
半分に切ったイチゴを並べる。
上からホイップクリームを塗って平にし、
もう片方のスポンジを焼け色がついた方を下にして重ね、
軽く押して落ち着かせる。

 


3.【飾りを作る】

ホワイトチョコを小鍋に入れ、湯煎で溶かす。
溶けたら指に取り、セロファンかオーブンペーパーなどに乗せて
そのまま指をスッと動かして離す。
冷蔵庫に入れて冷やし固める。

 

 4.【仕上げ】
ケーキの側面にホイップクリームを塗る。
絞り袋を使ってイチゴの土台を作り、イチゴを乗せる。
固まったホワイトチョコをそっと乗せ、チャービルを添えたら出来上がり。
イチゴとイチゴの間をカットして召し上がれ♪

ホワイトチョコは、製菓用のタブレット状になったものを使用。
(富澤商店で購入)
普通の茶色いチョコの方がお似合いかな〜と思ったけど、
私、チョコ苦手なんですよね^^;
このホワイトチョコはベルギー製で、
ミルキーな味が濃くておいしかったなぁ♪
バレンタインデーのデザートに使おうかな。

晩ご飯の方は、デザートにケーキがあるから控えめに。
別腹空けとかなきゃ〜!(^▽^;)

いただいたローストチキンとミモザサラダ。
一応サラダ作ったんですよ〜(笑)
そして、娘のお弁当のリクエストで作ったキンパも。

結果的にはお腹苦しかったんですけどね(笑)
メリークリスマス!と、人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

*人気blogランキングに参加しています。


 

(Visited 1 times, 1 visits today)