アサリとオクラのカレースープ


更新飛び飛びですみません!
私のPC、突然スリープ状態から起きなくなってしまって、
寝起きの悪いヤツが一人増えたか!?(すでに2人いるもんで^^;)と思ったら(笑)
液晶が壊れちゃいました(涙)
修理すると新しいのを買えそうなくらい費用がかかるみたいで、
只今どうしようか悩み中(´〜`;) う〜ん
その間、使えないと仕事ができなくて困るので、別のモニターに繋いで、
ラップトップなのにデスクトップという(笑)変な状態です。
非常に使いづらいので、ダーリンのを借りたりしてるんですが、
メールのお返事などが遅れたら「そういうことね」とご理解くださいね。
あぁぁどこかに絶対に壊れないPCは無いものか。
…無いよねぇ〜(笑)
さて気を取り直して、今日のレシピです(^-^)
前回の厚揚げの串焼きと一緒にいただいた、アサリとオクラのスープであります。
一度過去に似たようなのをアップしましたが、またちょっと違うのよね。
ガーリックを利かせた洋風味です。
カレーやガーリックは、暑くて食欲が落ちて来たときにピッタリ!
そこへアサリの旨味がプラスされたら…
想像しただけでも美味しそうでしょう?(*^-^*)
柔らかめに煮たオクラがトロリと溶けるようで、美味なんですよ〜♪
とっても簡単なので、ぜひトライしてみてくださいね。
  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


「アサリとオクラのカレースープ」
【材料】
3〜4人分
アサリ1パック250g〜300g
オクラ2袋
にんにくみじん切り小さじ1
オリーブ油大さじ1/2
白ワイン50cc
スープ800cc(水+コンソメの素1個)
塩(粗塩)少々
カレー粉小さじ2
砂糖小さじ1/3〜1/2
【作り方】
1.【下ごしらえ】
  アサリは3%の塩水にひたひた程度に漬けて砂抜きする。
  塩を振り、貝と貝を擦り合わせるようにして洗い、水で流す。
  オクラはヘタを切っておく。

2.【アサリを返す】
  鍋にオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、香りが立ったらアサリを入れる。
  白ワインを回し入れてすぐに蓋をし、貝の口が開くまで2分ほど蒸し煮する。
  返し汁(アサリのダシ汁)を残し、アサリは取り出しておく。

3.【煮る】
  水とコンソメの素を加え、沸騰してきたらオクラを加えて
  5分ほど煮る。
  塩とカレー粉を加え、味をみながら砂糖を隠し味に加えて整える。
  最後にアサリを戻し、一煮立ちしたらできあがり。

カレー味のものって、ほんの少し甘みを加えるとおいしくなるんですよね。
なのでお砂糖を少しだけ入れますが、
あくまでも隠し味なので、入っていると分からない程度に入れてくださいね。

他に一緒にいただいたのは焼き餃子。
実は、手作り餃子生地を冷蔵や冷凍するとどうなるか、
今月のレッスンのために色々と試してみてるんです。
なので必然的に晩ご飯に餃子の登場率が高くなると言うわけね(^-^;)
すまんねぇ家族達…と思ったら、
娘「わぁ♪焼き餃子久しぶり〜(*^-^*)」
ダーリン「おぉ!うまそうやなぁ♪」
意外な反応(笑)
あんまり細かい事は気にしてないみたいで助かった( ̄o ̄;)ホッ
今月あと2〜3回は、餃子がおかずでもOK?
今度は揚げ餃子にしとこう(笑)

おいしそう〜♪と思ってくださったら人気ブログランキングへ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)