やきとりaiai♪焼き鳥2種


肌寒さも和らいで、やっと5月らしい気温になってきましたね〜♪
そう、ビールがおいしい季節の到来!(ソコかぃw
GWは、ゆっくりまったりおうちで過ごす方も多いと思うけど、
普段と違って、ちょっとイベント的な晩ご飯も素敵ですよね。
我が家は久々に居酒屋aiaiオープン…
いやいや、やきとりaiaiだな(笑)
家族で焼き鳥をつつきながらの晩ご飯でした(*^-^*)
焼き鳥は、もも肉のタレ焼きと、つくねのネギ塩乗せ、
そしてシンプルな塩コショウのグリル焼きの3種類をいただきました。
今回は、そのうちのタレとネギ塩の2種類をご紹介しますね。
タレ焼きは魚焼きグリルで、つくねは柔らかいのでフライパン焼きしてあります。
両方同時に出来上がって、食べるタイミングもバッチリ!
香ばしく焼けたネギも甘くて美味しかったな〜 (*´д`*)ハフン♪
でもね、肝心のビールが無かったのよね(笑)
忙しくて買いに行くヒマが〜_| ̄|○il||l
なので麦茶で乾杯(笑)
ま、それはそれでおいしかったからヨシとしましょうか(^▽^;)

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「焼き鳥2種」
【材料】
3人分
鶏もも肉1枚(食べやく小さく切る)
白ネギ1本(3cm幅に切る)
鶏ミンチ肉250g
塩少々
日本酒大さじ1
合わせ味噌小さじ1
白ネギ5cm分(みじん切り)
サラダ油大さじ1
『醬油ダレ』
醬油大さじ2
みりん大さじ2
日本酒大さじ1
『ネギ塩ダレ』
青ネギ2本(できるだけ薄く刻む)
ごま油大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/3
【作り方】
  
1.【タレを作る】
醬油ダレは小鍋で少し煮詰める。
ネギ塩ダレは、材料全てを混ぜ合わせておく。



2.【下ごしらえ】
つくねはミンチ肉をボウルに入れ、まず塩と日本酒、味噌を入れて
手でグルグルと粘りが出るまでよくこねる。
粘りが出たらネギを加えて混ぜ合わせる。
もも肉は、ネギと交互に竹串に刺しておく。
つくねは竹串に手でまとめるようにして付ける。



3.【焼く】
  もも肉は、途中2〜3回刷毛で醬油ダレを塗りながら魚焼きグリルで焼く。
  つくねは、フライパンにサラダ油を熱し、両面を色よく焼く。
  それぞれを器に盛り、つくねにはネギ塩ダレを添えて完成。

ネギ塩ダレ、なかなかいけました♪
作ってから、少し置いた方が味がなじんで良いみたい。
焼き鳥だけじゃなくて、自家製塩ラーメンなんかにポン!と入れたら
おいしいんじゃないかなぁ(*´ω`*) 
な〜んて、色々と妄想が広がる味なのでした(笑)
また他のもので試してみよう〜っと!
さて、今日から5月のお料理教室が始まるので、
GWOはしばしストップ。
(GWO=ゴールデンウィーク大掃除ですからw)
今月はイタリアンメニューなんだけど…
毎回どんなピザができあがるのか?ちょっと楽しみ(笑)
おいしい!って言ってもらえたらいいな〜♪
また教室の様子もご報告しますね(^-^)
待ってるよ〜!と言ってくださる方は
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)