もやしの香り炒め


どうってことの無いモヤシの炒めたのです(^-^;)
シンプルすぎてごめんなさい(笑)
でもね、シンプルなものほど実は奥が深いんですよ。
味付けは塩だけです。
なのでおいしい粗塩を使っていただく事と、
そしてエビは本物の桜えびを…
このへんが「な〜んだ、もやしかぁ(´〜`;)」と言わせないポイントなのです。
ちなみに、もやしは1袋48円くらいだったかな?
桜えびは7gほど入って300円くらいでした。
このお値段の差はなんなの?(笑)
そう、桜えび様、もやしの数倍のお値段です。
たんなるもやしがおいしくなるのは桜えび様パワーのおかげ。
恐るべし桜えび!(おおげさだなw)
我が家、この桜えびパワーをよく利用します。
これを油で炒めてから野菜を炒めると、
エビの香ばしい香りが野菜に移るんですよ〜(^-^)
なのでもやし炒めも一気にワンランクアップ♪
モヤシも捨てたもんじゃないのよ〜(笑)
ぜひお試しあれ!

人気blogランキングへ。  Blog ranking

「もやしの香り炒め」
【材料】
3人分
緑豆もやし1袋
桜えび(干し)3〜4g
白締め油大さじ2(太白ごま油)
にんにく1片
ショウガスライス3〜4枚
塩(粗塩)コショウ
にんにくは、包丁の側面を当てて
ドン!と叩いて潰す。
【作り方】
  
1.【炒める】
  フライパンに白締め油とにんにく、生姜を入れて弱めの中火にかける。
  香りが立ったら桜えびを加え、カリッと炒める。
  強火にしてモヤシを加えたらサッと炒め、塩で味を調える。
  器に盛り、コショウを振って召し上がれ!

もやしは、炒めてもかさの減らない「緑豆もやし」をお使いくださいね。
べったりしないので、歯触り良く仕上がります(^-^)
塩は少ししっかりめの方がいいかもしれません。
炒め物だけど、あっさりとモリモリ食べられますよ〜
この日は、名古屋風手羽先唐揚げと、
カリカリじゃこと豆腐のサラダなんかを一緒にいただきました。
ちょっとお酒が進んじゃうメニューかもしれません(笑)
お好きな方はビールを冷やしといてくださいね( ^ー゚)♪
今日はこれから、ちょっと病院へ行ってきます。
実は、母が入院してしまいました(^-^;)
もうかなり歳なので(80歳をとっくに超えました)
日頃の親不孝をここで一気に…ってずうずうしい?(笑)
とりあえず、様子を見に行ってきますね。
もしかして、時々お休みするかもしれませんが
そういう理由なのでどうかご理解くださいませ。
ではでは、行ってきま〜す!!
毎日応援ありがとうございます!
みなさんのポチ♪に支えられて頑張っております。
今日も、がんばれよ〜!と Blog ranking ←ポチッと
一押しして行ってくださったらうれしいです。
応援どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)