ひじきたっぷり♪棒餃子弁当


久しぶりの更新です。
お正月が明けてからホルモン療法が始まりました。
とりあえず注射を打つわけですが…
これがねぇ(´〜`;) めっちゃ針が太くて痛いのよね(涙)
しかも腕じゃなくて、お腹に打つんですよ〜(滝汗)
医師「これね、普通よりも針が太いから痛いんですよ〜ほらね(←見せるなっちゅーの!)
痛くないように、ぎゅーっとお腹つまみますからね。はい、ちょっと我慢して〜」
お腹のプニッとしたところをムギュッとつままれ(笑)
太い針の注射を見せられてΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)えぇぇ と言っている間にササッと注射されてしまいました。
これから2年間は、4週間に1度これをやるんですよね。
外科医はみんなSじゃないだろうか…(T^T)うう
さて、レッスンも始まり、そんなこんなで更新が遅れております。すみません!
ネタが溜まってしまって焦り気味ですが(^-^;)
少しずつ時間を見つけて書いて行きますね。
とりあえず、本日はお弁当であります。

人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

年が明けても相変わらずスケジュールがすれ違い気味の家族達。
お正月以降、3人揃ってご飯を食べる機会があまりありません。
お弁当作って!と娘に頼まれ、ついでに夜弁にしよう!と、自分とダーリンの分も作っちゃいました。
今回は、ひじき煮とラタトゥイユの常備菜が大活躍。
え、ラタトゥイユも常備菜?と驚く方もいらっしゃる?
そう、我が家ではよく作り置きするんですよ〜(*^-^*)
付け合わせにしたり、オムレツの具にしたり、パンに乗っけてピザ風にしたり…
洋風の常備菜ということで、色んな物に利用しています。
作って冷蔵庫に入れておくと、家族達がいつの間にか食べてしまってるんですよね。
夏は冷たくしてもおいしいから、お弁当のおかずにももちろんピッタリ!
今回は、ふんわりスクランブルエッグにソース代わりに添えてみました。
ケチャップも良いけど、こうするとお野菜も一緒に食べられますよね(^-^)v

ひじき煮は、2月のレッスンメニューのうちの1つなんですよね。
4月くらいに、更にこれを利用して、お稲荷さんメニューをやろうかな〜なんて考えてます( ^ー゚)♪
上の写真は私とダーリンがいただいた夜弁。
ご飯にひじきをたっぷり乗せたひじきご飯は、煮汁がご飯に染み込んでおいしかった〜♪
娘「私のはご飯に乗せないでね。」
彼女はご飯に海苔の佃煮を乗せたいから、ひじきは別にしてほしいとリクエスト。
…海苔乗せ過ぎじゃね?(^▽^;)マァイイケド
で、今回一番評判が良かったのが棒餃子でした。

これ、お正月に餃子鍋をしたんですが、
その時に、余った餃子の具を冷凍しておいたんですよね。
それを市販の餃子の皮にポンと乗っけて、クルクル巻いて焼いただけ。
細長い方が早く焼けるし、お弁当箱に入れやすいし、
私の都合でそうしただけなんですが、この細長い形もウケたよう(^-^;)
作り立ての具よりも、置いた具の方がおいしいらしいです。
それと、ほうれん草の胡麻和えで緑黄色野菜もたっぷりと♪
この味付けがちょっと甘過ぎたのが反省点ですが(汗)
なかなか栄養のバランスが取れたお弁当に出来上がったかな?と自己満足。
お弁当作りって楽しいかも〜♪
こりゃまだまだ続くな(笑)
いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)