じゃこピーチャーハン


今回はがっつり系お昼ご飯。
最近巷で人気の大葉ニンニク醤油、我が家ではみりんを加えて
大葉ニンニク醤油ダレなるものに進化したのだけど(おおげさ?(^-^;))
これを色んな料理に試してみたくて、チャーハンの隠し味にチョイと入れてみました。
大葉の香りは飛ぶみたいだけど、ビミョーにニンニクの風味がします。
もろにニンニクを入れるよりもほんのりでイイカンジ♪
こういう使い方にも向いてますね。
チャーハンの具は我が家で人気のカリカリじゃことピーナッツ。
これ、香ばしくって食欲をそそるんですよね(^-^)ダイスキ♪
仕上げにレタスをたくさん入れた香港風です。
初めてレタスが入ったチャーハンを食べたのが香港だったので
「チャーハン+レタス=香港スタイル」と勝手に思ってるだけなんだけど、
実際のところはどうなんでしょうね(^-^;)?
これもシャキシャキの歯触りが病みつきになります。
チャーハンって、ぱぱっとできて簡単そうだけど、
シンプルなだけに奥が深いな〜といつも思います。
パラリと美味しく仕上げるってなかなか難しいですよね〜。

「じゃこピーチャーハン」
【材料】
3人分
ちりめんじゃこ一掴み分
きざみピーナッツ大さじ4〜5杯
サラダ油、胡麻油各大さじ1
レタス1掴み分(ざく切り)
ご飯お茶碗山盛り3杯
ネギ少々(みじん切り)
タマゴ2個
サラダ油
塩胡椒
オイスターソース小さじ2
大葉ニンニク醤油ダレ※又は醤油大さじ1
※大葉ニンニク醤油ダレの作り方はこちら
タマゴは塩(分量外)一つまみを入れて溶いておく。
【作り方】
1. 【じゃこピーを作る】
  まずフライパンにサラダ油と胡麻油(各大さじ1)を熱し、じゃこを炒る。
  じゃこがきつね色に色づいてきたらピーナッツを加えて軽く入る。
  器に取り出しておきます。
2. 【炒める】
  フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、溶き卵を入れて炒り卵にする。
  一旦取り出し、サラダ油大さじ1 を足して、ネギをサッと炒めてからご飯を炒める。
  出来るだけ強火でよ〜くフライパンを煽って水分を飛ばします。
  タマゴとじゃこピーを加えて混ぜ合わせ、塩胡椒、オイスターソースで味付け。
  パラリとしたら仕上げにお醤油(大葉にんにく)を回し入れます。
  最後にレタスを加えてすぐ火を止め、ザッと混ぜ合わせて器に盛ったらできあがり!
  
  

レタスを加えたら、余熱で充分火が通るので
すぐに火を止めるのがポイントです。
シャキシャキの歯触りが最高!
繊維も一緒に取れて一石二鳥です(^-^)v
じゃこピー香ばしくて色んなものに使ってます。
サラダのトッピングにはもちろん、ピーマンやシシトウを炒めたものにも相性抜群!
どうぞお試しあれ♪

  Blog ranking ←1日1回ぽちっとワンクリック♪どうぞよろしくお願いします!
   みなさんのワンクリックが励みです(^-^)アリガト♪

(Visited 1 times, 1 visits today)