きぬさやとカニカマの柚子胡椒和え


うちの娘、何が一番好き?って聞くと、
「カニカマ〜♪(・∀・)ノ」
と、私の立場が無いくらい元気よく答えてくれます(笑)
mixiのカニカマコミュにも入ってるくらいですから〜!
(そんなコミュがあるって言う事にもびっくりだけどw)
マヨとかお醤油をかけるなんていうのは邪道らしくて、
そのままをムシャムシャ食べるのが最高!と、
ときどきおやつ代わりにこっそり食べたりするんですよね(^-^;)
冷蔵庫にカニカマを入れておいて、いざ使おうと思った時に
「な、な、無い!だれかここにあったカニカマ知らない?」
と、焦ること数回。
まるでデッカいねずみのよう(笑)
先日、カニカマを買って冷蔵庫に入れておいたんですよね。
多分、半分くらいには減ってるだろうな〜と思って見てみたら、
なんとそっくりそのまま!
うちの子いったいどうしちゃったんだろう??(笑)
聞いてみたら、ショートパンツを買ったから、
それを着るために「おやつ」は抜きでダイエットしてるらしい(^▽^;)
それよりも、もう少し運動した方がよくない?と母は思うんだけど…
余計な事を言うと、とばっちりが飛んできそうなので
そっと見守ることに致しました(笑)
とりあえずは、賞味期限間近のカニカマを食べないとね(汗)
今回は、サクサクと歯触りの良いきぬさやと一緒に和えて、
あともう1品なにか…的なおかずになりました。
味付けは塩昆布のみ!
柚子胡椒の風味がよくておいしいんですよ♪
見た目よりもボリュームがあって、結構良いおかずになります。
どうぞお試しあれ〜♪

人気blogランキングへ。  Blog ranking

「きぬさやとカニカマの柚子胡椒和え」
【材料】
3人分
きぬさや10枚程度
カニカマ6本
塩昆布(細切りタイプ)ひとつまみ
白締め油(太白ごま油)又はサラダ油小さじ1
柚子こしょう適宜
【作り方】
  
1.【下準備】
  きぬさやはサッと色よく茹でて水に取り、
  千切りにする。
  カニカマはほぐす。

2.【和える】
  ボウルに柚子胡椒と白締め油を入れてよく混ぜ、
  きぬさや(飾り用を少し残す)とかにかま、塩昆布を加えて和える。
  器に盛り、上にきぬさやを添えて完成。

塩昆布は、和えてすぐよりも
少し間を置いて、水気を吸わせた方がいい味が出るみたい。
いや〜、調味料としてホントいい仕事してくれます(ウンウン)
白締め油は、胡麻を炒らずに絞った油です。
胡麻の香りは全然しないんですが、コクがあって、
火を通さずに調理するものには相性がいいんですよね。
混ざりにくい柚子こしょうを、これで少し緩めてから和えます。
油は入ってると感じないくらいの量ですし、
艶も出ておいしそうに仕上がりますよ〜(*^-^*)

この日は薬味いっぱいの冷や奴、長芋とろろ、ジャガイモの炒め物などなど。
ダーリンのお誕生日ディナーが終わって、
少しカロリー抑えめのメニューが並びました。
おいしそう〜♪と思ってくださったら、

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!


人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)