かぼちゃマフィン

a0056451_1974075

 

今日はハロウィン!あっという間に10月も終わりですね〜
大阪は朝から曇り空で、雨が降りそうで降らないどんよりしたお天気で、
ハロウィンの雰囲気にはぴったり!(笑)

ダーリン「黒門市場の商店街を、ゾンビがフツーに歩いてたよ(^-^;)」

ai「うっそー! お昼ご飯でも買いに来たのかな?
   でも、普通にじゃなくて、できたらウォーキングデッド風に歩いてほしいよね(笑)
    こんな感じで‥‥Ψ(ΦwΦ)Ψゥケケケケケ 」

‥と、ゾンビの真似をして歩いたら、
私って意外に上手じゃない?と、それっぽく歩けたのに自分でもびっくり!
来年はゾンビの変装で黒門市場を練り歩いてやろうかしら(笑)

メイクなしでもいけたりしてね(^▽^;)ははは

さて、ハロウィンだからというわけではないんだけど、
ちょっぴり時間があったので、久々にオーブンを使いたくて、
かぼちゃの入ったマフィンを焼いてみました。
というか、レッスンで使ったかぼちゃの残りがあったから、
リメイクしたという方が正しいかな(^-^;)

チン♪したかぼちゃをフォークで粗つぶしして混ぜただけ。
簡単でシンプルなマフィンです。
ココナッツオイルを使ったので、ほんのりココナッツの香りに焼けました(*^-^*)
(オイルは他の植物油でOK!)
甘さ控えめなので、朝ごはんにもどうぞ〜♪

a0056451_19344866

 

「かぼちゃマフィン」

【材料】

5~6個分
薄力粉 150g
ベーキングパウダー 小さじ2
卵 小さめ1個
粗製糖(ブラウンシュガー) 50g
ココナッツオイル(又は他の植物油) 大さじ2
牛乳 120cc
かぼちゃ 50g~60g程度
岩塩 ひとつまみ

かぼちゃは皮付き、むいたもの、どちらでもOK
オーブン温度は180度で、約20分程度焼きます。

【作り方】

1.【下ごしらえ】
薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるう。
ココナッツオイルは、固まっていたら湯煎するか、
軽くレンジにかけて溶かす。
かぼちゃは種を取り、スライスして耐熱皿に並べ、
水を少々振りかけてからラップをして2~3分レンジ加熱する。
(切りにくい場合は、種を取ってから丸ごと軽くレンジ加熱すると切りやすい)
レンジから取り出したら、ラップは取らずにお箸で穴を1つ開け、
粗熱が取れるまで置いて余熱で火を通す。
冷めたらフォークなどで粗つぶしにして、岩塩をひとつまみ振る。

a0056451_198428
2.【生地を作る】
泡立て器で卵を解きほぐし、砂糖も加えて混ぜる。
ココナッツオイルと牛乳を加えてさらによく混ぜる。
ふるっておいた粉類を加えたら、
粉気が無くなるまでさっくり混ぜる。
最後にかぼちゃを加えてザッと混ぜ合わせる。
a0056451_1983558
3.【焼く】
マフィン型やアルミカップなどに種を8分目ほど流し込み、
180度に予熱したオーブンで20分ほど焼いて、
きつね色になってきたら焼き上がり。
取り出して粗熱が取れたら出来上がり。
a0056451_1984035

 

ココナッツオイルを使うと、甘い良い香りがするから
バニラエッセンスを加えなくてもいいんですよね。
温かいうちは、かなりココナッツの香りがします。
でも冷めると飛んでしまって、ほとんど匂わなくなるので、
他の植物油を使う場合などにも、好みでバニラオイルを数滴入れたりしてみてくださいね。
溶かしバターでもおいしいですよ(^-^)v

a0056451_1984965

今年の我が家のハロウィン風の飾りつけはこんな感じ↑でした。
右の陶器のかぼちゃには、
『がんばった良い子のお菓子』が入ってます(*^-^*)
ラメ付きタランチュラも居たりしてね(笑)

さぁて、11月はクリスマスメニューをレッスンするので、
我が家は明日からクリスマスです!
去年はサンタさんに包丁をもらったんだけど(なんでクリスマスに包丁やねん!?w)
今年はサンタさん来るかなぁ〜
何をお願いするか、考えとかなくちゃ!(笑)

 

 

 
今日も ←ポチッと愛の一押しを!
ランキング投票どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

 

(Visited 1 times, 1 visits today)