おかかピーマン


いまさら?と思うくらいシンプルなおかずですみません(笑)
これ、私の大好きな夏のおかずなんですよ〜♪
私って、間食は殆どしない方で、その代わりご飯はがっつりと食べる、
いわゆる痩せの大食いって言うタイプなんですよね(^-^;)
昔から、朝はしっかりご飯が食べたい派で、
(だって、パンだとすぐにお腹減るんだもの〜^^;)
学校に遅刻しそうになっても必ず食べてました(笑)
まぁ朝は母も忙しいから、そんなに大したおかずなんて無くて、
たまごご飯や海苔、前日の残り物なんかにお味噌汁が定番で、
時々は鮭の焼いたのなんかがあったり♪
母が洗濯物を干している頃に、一人でパクパクっと食べて、
行ってきま〜す!と言う具合。
今考えると、男どもが多かったから(兄達w)
きっと洗濯物も多かっただろうなぁ(^-^;)
食べる量も半端じゃなかったようで、煮物なんてデッカい鍋でどっさり(汗)
兄達が居なくなって、私と父母の3人になってもそのクセ(?)は抜けず、
母が作る煮物はいつも大量でした(笑)
子供の頃の想い出の中では、特にピーマンがピカイチなんですよ。
私、ただ炒めてお醤油をかけたのがなぜか大好きで、
それだけをおかずに、ごはんを3杯食べた事があるんですよ〜!
しかも朝ご飯に(^▽^;)
たぶん小学生のころで、夏休みだったからと思うけど、
がっつりと食べたあとは「泳ぎに行って来る〜!」と、
毎日学校のプールに通って真っ黒になってました。
あぁアノ頃は幸せだった(笑)
今回は、そのころを思い出して、
幸せをかみしめながらいただきました。
お代わりは無しでしたけどね(^▽^;)ハハハ

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「おかかピーマン」
【材料】
3人分
ピーマン4〜5個(細切り)
サラダ油大さじ1
醬油大さじ1/2〜1
削り節1パック
【作り方】
  
1.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、ピーマンを炒める。
  少ししんなりしてきたら醬油を回し入れ、削り節を加えて混ぜる。
  器に盛り、フライパンに残った削り節は少し炒って
  水分を飛ばしてからトッピングする。

お醬油って、ものによって塩分が違うので
量は加減してくださいね。
子供の頃は、お醤油ドバドバかけてたような気がするけど(^-^;)
油は少し控えめに、お醤油もほどほどにして、
その分おかかの旨味を添えて…って、私も大人になったもんだ(笑)
でも、しっかりご飯に乗っけて食べてみましたよ〜

う〜ん、夏の味!
後から「また食べたいな♪」と思う、素朴な味なのよね(*^-^*)
永遠の定番って、そういうものを言うのかもしれません。
言える〜!と共感してくださったら、
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)