うずらの醤油漬け・花椒風味


最近、うちの近所にラーメン屋さんができたんですよね。
ラーメン以外に激辛?麻婆丼やちょっとした1品ものがあるみたいなので、
先日ダーリンと2人でちょっと偵察しに行ってきました。
そこでいただいたのがこのうずら!
ちょっとつまむのにいいじゃない?
早速我が家流に(適当にと言った方がいいかもw)
作ってみました。
せっかくうちで作るんだから、おいしいのが作りたいわよねぇ…
と言う事で、まずはうずらのたまごから厳選であります!(笑)
水煮じゃなくて、生から茹でたっていうだけなんですけどね(^▽^;)ハハハ
でもね、生から茹でると、水煮よりも柔らかくて弾力があるたまごに仕上がるの!
やっぱりこっちの方がおいしい〜♪
そしてなによりも、たくさん作るなら生の方が絶対にお得。
1パック(10個入り)が80円前後だしね(‘∇^d)
生から茹でるのは少々面倒かな〜と思ってたけど、茹で時間は4〜5分でいいし、
生だと殻が割りにくいけど、茹でるとそうでもなくて、
鶏卵よりも簡単に剥けちゃったりするのよね♪
なんで今まで水煮ばっかり使ってたんだろうなぁと
ちょっと反省したのでした(^-^;)
お味はフワッと花椒(中国山椒)が香るお醤油味。
スープも入ってるから、程よい塩加減です(^-^)v
花椒は、舌がしびれるような辛い感じが日本の山椒と似てるけど、
香りは全然違うんですよ〜!
どちらかと言うと黒コショウに近い感じ。
コショウはピリッと刺すような辛みよね。
赤い実が花のようにはじけるから、花椒と呼ばれるそうです。
スーパーの中華食材コーナーで入手できますよ〜(^-^)d
手に入らない方は、黒コショウ(少なめ)で
代用してみてくださいね。



人気blogランキングへ。  ←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「うずらの醤油漬け・花椒風味」
【材料】
3〜4人分
うずらのたまご2パック(20個)またはうずらの水煮
醤油大さじ2
みりん大さじ1
スープ100cc(水+鶏ガラスープの素)
唐辛子(種を出してちぎる。又は輪切り)適宜
花椒大さじ1
花椒は、ラップに包んですりこぎや麺棒などで叩いて粗く潰しておく。
【作り方】
  
1.【うずらを茹でる】
  鍋に湯を沸かし、うずらのお尻(尖ってない方)に押しピンか針で穴を開け
  (穴はぷつっと針が殻に刺さる程度の深さで充分です)
  そっとお湯に入れて5分ほど茹でる。
  冷水に取り、殻にヒビを入れて剥きます。

2.【漬ける】
調味料を小鍋に入れて一煮立ちさせるか、レンジ加熱する。
(みりんのアルコール分が飛べばOK)
茹でたうずら、唐辛子と花椒を漬け込みます。
2時間以上経って、いい色になったら食べられます。



花椒は香りを付けるためで、あまり辛みはでません。
ピリッと辛いのがお好みの方は、唐辛子を多めに入れてみてくださいね。
これ、前菜風に、他のおかずと少しずつ盛り合わせても可愛いのよね(*^-^*)
我が家は一晩漬け込んだけど、お弁当のおかずにもいいかな〜と思います。
運動会にはこれと柔らか豚カツでパッチリよ!(笑)
運動会や遠足の無い我が家は(^▽^;)
さつまいもご飯芋バターきんぴら、
ズッキーニのナムルなんかと一緒にいただきました。
(お弁箱に詰めたらよかったかなぁ^^;)
お芋の甘さとピリッと辛いのと、
あまっ、からっ、あまっ、からっ…(略)
交互に食べると止まりませんっ(笑)

メインは豚のももハムでした。
これ、簡単なのにすばらしく美味しくできて、もう〜大満足♪
こちらは後日レシピアップしますね(*^-^*)
もうちょっと待っててくださいね〜!

いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)



人気blogランキングに参加しています。
(Visited 1 times, 1 visits today)