いわたまうどん


名古屋のお土産だよ〜と、
友達が「きしめん」をくれた。
半生タイプのきしめん。
茹でるとツルッとした舌触りとコシがうみぁ〜のなんの(笑)
冷やしきしめんもいいけれど、
麺だけだとなにか物足りなくて、
買い置きしてあったイワシの照り焼きを
たまごでとじて乗っけてみた。
冷たい麺に熱々の具を乗せた冷やあつですね(^-^)


イワシはニシンの甘露煮を思いだす味で(そんないいもんじゃないけど)
骨まで食べられていい感じ♪
イワシの味付けが濃いので、つゆは普段常備している便利ダシを
ダシ汁で割ったらちょうどいい味加減でした(^-^)v
市販の麺つゆでもおいしく作れます(薄めに割ったら丁度いいと思います)
お好みの麺でおいしく食べてみて下さいね(^-^)

「いわたまうどん」
【材料】
3人分
うどん又は蕎麦3玉(できれば生か乾麺がオススメ)
イワシの照り焼き(缶詰)1〜2缶
たまご3個
きざみねぎ適宜
『つゆ』
ダシ汁200cc
みりん60cc
醤油60cc
つゆはボウルなどに入れて混ぜておきます。
【作り方】
1. 【麺を茹でる】
  多めの湯で茹でた麺をザルに上げ、冷水でしめておきます。
2. 【具を作る】
  小鍋につゆを適量(一人分)入れ、
  一煮立ちさせてアルコール分を飛ばしてからイワシを並べます。
  溶き卵を回し入れたら火を弱め、蓋をして1分ほど煮て火を止めます。

3. 【盛りつけ】
  器に麺を盛り、上から熱々の具をスルリとのせ、
  ネギを散らしてできあがりです。


親子丼の要領で、小鍋や小さなフライパンで
一人分ずつ作るときれいにできあがります。
つゆは「便利つゆ」とは調味料の分量が違うので注意してくださいね。
(便利つゆは、ダシ汁200ccに、みりん80cc、醤油80ccです)
これ、もちろんご飯に乗せていわたま丼にしてもおいしいと思います(^-^)
今回はきしめんを使ったけど、お蕎麦の方がおいしかったかなぁ
そのへんは好みがありますよね。
夏バテしないようにがっつり食べて下さいね!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)